巣立っていった2匹のワンコ

旅立ち
07 /06 2016
2匹の子犬達は生後2ヶ月になり、ワクチンの予防接種も済ませ

それぞれ新しいお家へと巣立っていきました。

長男のピエールくん。母性本能が強いママの影響で食欲もあり

コロコロとしっかり成長しました。


飼い主様はフランス出身の旦那さまと日本人の奥様のBK様ファミリー

昨年3歳のブラウンのプードルのダンゴくんを連れて帰国

優しいダンゴお兄ちゃんと一緒に、新しい生活が始まります。

シルバーの男の子がやっと産まれたので、やっとお譲りできました。


P1010834.jpg 

名前はノエルくん。 

ノエルくんも一緒に、フランスと日本を行ったり来たりと

インターナショナルな生活が始まります。

フランスも楽しみだね〜。いいなぁ〜ノエルくん。

P1010835.jpg 

早速、フランス語で話かけられていました。

2ヶ国語が分かるノエルくんの成長を楽しみにしています♫



そして、妹の長女のマルティーヌちゃんも、

素敵な飼い主さまのお家へと巣立って行きました。

160428sara.jpg

名前は、サラちゃん。

おもちゃが大好きで、父親のセジャの好奇心旺盛な所が似て

お腹を出して寝る姿は、母親のモンローに似て(笑)

犬も人間も親の遺伝子を受けて似てくるのは面白いですね。

P1010838.jpg

サラちゃんも、2匹のお姉ちゃんプードルが居る3匹目として

迎えて頂きました。 女3匹の賑やかな生活が始まりますね。

P1010844.jpg

このあいだ、モンローの狭い産道を抜けて頑張って産まれてきた2匹は

こんなに元気にスクスクと、オッパイも良く飲み

フードもちゃん残さず食べ、体もしっかりと丈夫に育ちました。

ノエルくんも、サラちゃんも、先住犬が居る飼い主さん達なので

1匹目を迎える時とは違い気持ちに余裕があると思いますが、

やっぱり子犬は可愛いんですね。もぅ可愛くて仕方ない様子の連絡を頂き

でも、どこかで余裕のある感じで、私も安心感があります。

この度は、本当にありがとうございました。

優しい飼い主さまとのご縁を子犬達に与えてあげる事ができました。

子犬達が先住犬のワンコ達と一緒に仲良く成長する様子を楽しみにしています。


私の妊婦生活も残り少なくなりましたが順調にいってます。

お腹が大きくなってもガニ股では絶対に歩くまいと思っていましたが、

赤ちゃんも白菜位の大きさになってくると、重くてそうもいかず

横断歩道を急いで渡っていると、「うわっやばっガニ股」

ドスドスとのけぞって歩いてる自分がおかしくて・・・

笑いながら渡ってます。




本日も、ポチをお1つヨロシクです。 

ランキングに参加しているので、
クリックして頂けると嬉しいです。
   

 こちらも、
  

いつも応援ありがとうございます!

スポンサーサイト

parisdog

ペットサロンPARIS

高知県高知市寿町4-3
TEL.088-803-5688
FAX.088-803-5618
http://www.parisdog.jp

★トリミング [完全予約制]
★子犬の販売
★交配・出産のお手伝い